アメリカ 会計事務所 Japanese : English
ニュースレター登録はこちら


 
コラム: 田楠治の「日々税々」税金こぼれ話
 




14.マルサは何さ?(2)

 マルサ報告の2回目は当局の告発が多かった業種、取引を取り上げます。脱税はやはり世の中の経済状況が強く反映されるので、地価高騰の影響を受けた不動産業、建設業、不動産譲渡、また鉄くず関連業の好況による業種が多く見受けられます。告発の多かった業種・取引(5件以上)のランキングは以下の表のようになります。


科目別の脱税額は、

所得税  53億円(21%)
法人税 152億円(60%)
相続税  19億円( 7%)
消費税  19億円( 8%)
源泉税  10億円( 4%)

となっています。法人税の割合が多いのはいつも通りですが、最近2~3年で相続税、消費税の脱税額の割合が増加してきています。


また脱税の手段・方法としては、

不動産業では、取引で得た利益を全く申告しないもの
鉱物・金属材料卸、商品・株式取引及び不動産譲渡では、売上を除外するもの
建設業では、架空の原価を計上するもの
キャバレー・飲食店では、従業員等から徴収した源泉所得税を不納付とするもの
人材派遣業では、消費税の申告において、課税仕入れに該当しない人件費を課税仕入となる外注費に科目仮装するもの

が多くみられ、また海外に関連した脱税の手段・方法としては、

タックスヘイブンに設立した関係会社に対して、架空の経費を計上したもの
国内に住民登録をせず、海外居住者を装い、全く申告しないもの

次号のニュースレターでは、脱税した不正資金の留保状況と隠匿場所について報告しましょう。


(注意)記事は税務上の一般的な説明をしていますので、実際のケースにあたっては専門家の意見を確認して下さい。

記事/田楠 治 (11月10日記)



アメリカ
Home 会社設立Contact Us 会社設立Site Map会社設立Privacy Policy
会計


Costa Mesa Main Office
3070 Bristol Street Suite 440, Costa Mesa, CA 92626
Tel : 714-437-5823 / Fax : 714-437-5824
Torrance Office
21151 S. Western Ave., Suite 109, Torrance, CA 90501
Tel : 310-755-6564

Email : info@twomiles.net


Copyright © 2014 Two Miles. All rights reserved.
Total Media Produce by All Vision Production