アメリカ 会計事務所 Japanese : English
ニュースレター登録はこちら


  communication
コラム: 田楠治の「日々税々」税金こぼれ話
 




1. 松井選手の納税地の話

皆さんはMLBに興味があるでしょうか。
皆さんの身近なところでは、黒田投手のドジャース(ナショナルリーグ西地区4位)、そして松井選手のエンジェルス(アメリカンリーグ西地区4位)がありますが、今年は両チームとも成績が上がらないため(順位は9月7日現在)プレーオフに進めそうになくワールドシリーズでの日本人選手の活躍が見られそうにないのは残念です(去年のワールドシリーズMVPの松井選手の活躍には胸が熱くなりました。)。

ところで高額の年俸をもらっている野球選手はその納税額も大変な額だと思いますが、皆さんは野球選手はどこに税金を納めているかご存知でしょうか。我々給与所得者は原則として確定申告書(連邦税、州税)には住所を記載して(LAカウンティーやオレンジカウンティーにお住まいの方が多いと思いますが)提出しIRSとカリフォルニア州に納税します。

このように住所地に納税するのが原則ですが、一方で税金は所得が発生した場所(稼いだ場所)で納税するという原則もあります。野球選手は球団地元(本拠地)での試合のほかに遠征で各地をまわり相手チームの球場でも試合を行います。つまりMLBの各チームの存在する州で働いていることになります。

したがって野球選手は遠征した州でも申告納税をすることになります。黒田選手や松井選手がいくつの州で申告をしているかわかりませんが、MLBチームは全部で30チームありますから、かなりの数の州になるのではないでしょうか(もっともカリフォルニアやニューヨークのように同じ州に何チームも存在していることもありますが。)。我々は通常、連邦とカリフォルニア州の2つの申告書で済みますが野球選手は多分、百科事典のように厚いいくつもの州の申告書に署名をしなければならず大変でしょうね。 

以前、事務所の同僚が勤務時間中にスポーツ新聞を読んでいるので、仕事をしなくて大丈夫かと尋ねたら、自分のクライアントの野球選手が今何処で(どこの州で)プレーしているのか確認しなければならないのでスポーツ紙を読むのが仕事だと言っていましたが、本当に仕事かどうか疑問ですね。
記事/田楠 治

アメリカ
Home 会社設立Contact Us 会社設立Site Map会社設立Privacy Policy
会計


Costa Mesa Main Office
3070 Bristol Street Suite 440, Costa Mesa, CA 92626
Tel : 714-437-5823 / Fax : 714-437-5824
Torrance Office
21151 S. Western Ave., Suite 109, Torrance, CA 90501
Tel : 310-755-6564

Email : info@twomiles.net


Copyright © 2014 Two Miles. All rights reserved.
Total Media Produce by All Vision Production