アメリカ 会計事務所 Japanese : English
ニュースレター登録はこちら


 
会計税務ニュース
 


24,税金申告の罰則規定

税金の申告手続きは一定以上の収入がある人、あるいは収入に関わらず法人にとっての義務です。税金申告時期は個人は4月15日、法人は決算月の2ヵ月半後です。延長手続きをすればそれぞれ申告時期を6ヶ月間延長できます。申告をしなかった場合、遅れた場合、あるいは調査などによって税額に変更があった場合には罰則規定があります。
時々お客様から税金申告に関するリスクに関しての質問を受けることがあります。また最近IRSは以前は実際は実行をしていなかった罰則規定を実際に運用しています。特に最近は海外の関係会社との取引の開示書類(Form5471、Form5472)の罰則規定に関してNoticeが納税者に送りつけられており、また海外の銀行口座の開示書類(TDF 90-22.1やForm8938)に関しても罰則規定を運用する旨の通知がIRSより頻繁に出されています。米国外に会社を持っていたり口座を持っている日本人の方々は要注意です。
罰則規定は結構複雑です。ここでは主な項目に関して説明いたします。

1.税金申告をしなかったり遅れたらどうなるの?
税金四国が遅れた場合の罰金は1ヶ月4.5%が支払うべきだった税額の額に対して加算されます。最高で22.5%が加算されます。

2.税金の支払いが足りなかったらどうなるの?
税金は年を通じて均等以上に支払うことが必要です。前年の税額をベースに計算をできる例外規定はありますが基本的には最後にまとめて支払うなどをするとUnderpayment Penaltyが貸されます。これは現在年率で3%です。その他に納税申告期限(申告の延長時期は含めない)を過ぎて納税をする場合はLate Payment Penalty(月額1.5%、最高25%)が加算されます。

3.調査などで税額に変更があった場合はどうなるの?
調査などで税金計算に変更があった場合は内容により罰則規定が異なります。所得隠しなど悪質なものの場合は税額の75%、その他内容により20%から40%の罰金が課されます。

4.給料などの源泉税の支払いの遅れは罰則が厳しくなっています。
1日遅れただけで2%、たった半月間以上遅れただけで10%が課されます。

5.開示書類
冒頭にも書きました海外取引の開示、あるいは口座の開示書類の提出に関しては厳しい罰則規定があります。申告が遅れたりしなかった場合は最低$10,000の罰金となっています。

アメリカ
Home 会社設立Contact Us 会社設立Site Map会社設立Privacy Policy
会計


Costa Mesa Main Office
3070 Bristol Street Suite 440, Costa Mesa, CA 92626
Tel : 714-437-5823 / Fax : 714-437-5824
Torrance Office
21151 S. Western Ave., Suite 109, Torrance, CA 90501
Tel : 310-755-6564

Email : info@twomiles.net


Copyright © 2014 Two Miles. All rights reserved.
Total Media Produce by All Vision Production