アメリカ 会計事務所 Japanese : English
ニュースレター登録はこちら


 
会計税務ニュース
 


18,電気自動車のタックスクレジット

アメリカでは自動車の運転は欠かせないものです。昨今のガソリン代の高さに、電気自動車の購入を考えている方も多いのではないでしょうか?電気自動車の購入は税金の減免の対象になり、車種に寄っては最大で$7,500のタックスクレジットをもらえることがあります。

ということで今回は電気自動車のタックスクレジットについてお話をしたいと思います。

目次
タックスクレジットの取れる車の条件とタックスクレジット額の計算方法
主な自動車メーカー毎のタックスクレジットが取れる車種とタックスクレジットの額
タックスクレジットの継続期間
タックスクレジットの申請方法


1.タックスクレジットが取れる車の条件とタックスクレジット額の計算方法

電気自動車のタックスクレジットの取れる主な条件:
すべての電気自動車が税金の減額が出来る訳ではありません。
タックスクレジットの取れる車の主な条件として2点、

5 Kilowatt hours of capacity 以上のバッテリーを搭載していること。
重量が14, 000ポンド以下であること。

があります。ご購入の際には販売店でご希望の電気自動車がタックスクレジットの対象になるか確認した方が良いでしょう。


タックスクレジット額の計算方法:

5KWh以上のバッテリーを搭載する電気自動車は基本額、$2,500のタックスクレジットがもらえます。5KWh以上のバッテリーの計算方法は、そのバッテリーの容量の1KWh増える毎に$417が加算され最大で$7,500のクレジットがもらえます。(更新2012年、3月)


例1)2012年度製のToyota Prius Plug-in Electric Drive Vehicleは5.2KWhのバッテリーを搭載していますので、基本額の$2,500がタックスクレジットです。

例2)2012年度製のToyota RAV4 EVの場合ですと37KWhのバッテリーを搭載していますので、基本額$2,500プラス、5KWhを超えた数字 x $417となります。 $2,500 + ( $417 x 32KWh(37KWh-5KWh)) = $15,844 この計算では$15,844となりましたが、最大クレジット額の$7,500までですので、クレジット額は$7,500です。(更新 2012年、4月27日)


2.主なメーカー毎のクレジットが取れる車種とクレジット額

(更新 2012年、3月1日)

電気自動車のタックスクレジットは新車の買取のみで、アメリカ国内での使用に限られています。 買取後は自分で乗ることも、車を貸し出しする事も可能です。しかし、再売却をする場合や、買取ではなく、車を借りた場合でも、このタックスクレジットを取る事はできません。

上記に加え、申請すればカリフォルニア州からリベートも得ることができます。

主な自動車メーカーのカリフォルニア州のリベート


その他にも市によっては、特別なリベートがある地域がありますので購入の際には、販売店で確認をした方が良いでしょう。

NissanのLeafを例に取ってみますと販売価格が$32,780で、連邦のタックスクレジット$7,500、州のリベートで$2,500、 結果$22,780まで減額されます。ちなみに日本でのLeaf販売価格は税込み376万4250円からで、政府EV補助金(78万円)を適用すると298万4250円となります。(6月15日現在 ドル換算$37,781) 為替の影響もありますがアメリカで電気自動車に乗るとかなりお得ですね。



3.タックスクレジットの継続期間

電気自動車に対するこのタックスクレジットは各自動車メーカー毎に車の販売台数が20万台に達すると段階的にクレジット額が減っていくと発表されています。

電気自動車の購入の予定のある人はクレジット額が減る前に購入をした方が良いでしょう。



4.タックスクレジットの申請方法

電気自動車に対するタックスクレジットの申請方法はTax returnの申請時にForm 8936 (Qualified Plug-In Electric Drive Motor Vehicle Credit)を使います。

個人申告書Form 1040の2枚目、Line 53: Other Credit という所に反映されます。2011年度の申告書をお持ちの方は確認してみて下さい。

この電気自動車のクレジットはNon-refundable Income tax creditですので、ご自身の税額が$7,500以下の場合は、該当する車を購入し$7,500満額のクレジットが取れたとしても、税金がゼロになるだけで、Refundはありませんのでご注意下さい。

電気自動車のタックスクレジットについて、更に詳しく知りたい方は弊社までご連絡下さい。

篠原 利知


参考サイト

Internal Revenue Code Section 30 D
http://www.law.cornell.edu/uscode/text/26/30D

IRS: Form 8936
http://www.irs.gov/pub/irs-pdf/f8936.pdf

IRS: Qualified Vehicles Acquired after12-31-2009
http://www.irs.gov/businesses/article/0,,id=219867,00.html

Center for Sustainable Energy California
http://energycenter.org/index.php/incentive-programs/clean-vehicle-rebat...

※上記の情報はあくまで一般的な情報であり、個人に寄って様々なケースがあり、電気自動車のCredit額などは変わりますので詳しくは弊社までご相談下さい。

アメリカ
Home 会社設立Contact Us 会社設立Site Map会社設立Privacy Policy
会計


Costa Mesa Main Office
3070 Bristol Street Suite 440, Costa Mesa, CA 92626
Tel : 714-437-5823 / Fax : 714-437-5824
Torrance Office
21151 S. Western Ave., Suite 109, Torrance, CA 90501
Tel : 310-755-6564

Email : info@twomiles.net


Copyright © 2014 Two Miles. All rights reserved.
Total Media Produce by All Vision Production